So-net無料ブログ作成

男の旅行…ウィスラー・ブラッコム スキー Vol.10 [グルメ・クッキング]

またまたまたまた、しばらくぶりですが・・・

梅雨前線が張り出しているこのジメジメした季節に、まだ、冬の話題をひっぱている今日この頃です[グッド(上向き矢印)]

個人的には数週間前までスキーに行っていましたので、気分はやっとウィンターシーズンが終わったばかり[exclamation]

さて、Volume 9 に続いて・・・
http://watanabe-hideki-40.blog.so-net.ne.jp/2014-06-03

旅行でのお楽しみ・・・

スキーでのお楽しみ・・・

スキーで疲れた心身にエナジーチャージのひとつ・・・

「 お食事編 」 でーす[レストラン][バー][わーい(嬉しい顔)]                                     

 

 

P1020669.JPGこれは、空港からスキー場に

行くまでのトイレ休憩で

腹ごしらえですね

トースターで焼いてくれて

サーブしてくれました。

出来立ては美味い[るんるん]                   

                                                        

                                                   

                                                                              

                                                                                               

DSC_5802.JPG「Roundhouse Lodge」[レストラン]

ランチタイムの肉料理

初日のパワーチャージ

美味しかったです[るんるん]

http://www.whistlerblackcomb.com/events-and-activities/the-village/restaurants/roundhouse-lodge.aspx             

                                                                                           

                                                                                                                

P1020776.JPG「La Brasserie des Artistes」[レストラン]

ディナータイムにて

とてもお腹が空いたので

メインの前に、

スープボール

いきなり、丼ぶり

もーう、お腹いっぱい[ふらふら]

P1020773.JPGメインが来る前にスープボールでお腹いっぱい

ワインも飲めないほど・・・

この夜は、

久しぶりに海外スキーに来れたことで

胸もいっぱい[るんるん]

広大な斜面には圧倒されて、

わずかな滑走時間で

日本で滑る時に比べ、

3~4日分は一気に滑った感じ

気持ちも足も、堪らない[るんるん]

                    

                             

P1020777.JPGメインですが、

実はランチタイムに食べたものと同じ

隠れているマッシュポテトの量はビーフより多い感じで、

やっぱ、海外はなんでもデカッ、

スケールが違う[がく~(落胆した顔)]                     

残してしまいました                 

                                                          

                                                                                                                                     

                                                                                                                                                         

DSC_5931.jpg「La Bocca Restaurant & Bar 」
http://www.labocca.moonfruit.com/about-us-location/4553796283

年末・年越しということもあり、

どこのお店も予約でいっぱい

ここは、少し寒いけど、

冬のパティオでシャンパン、ひとり乾杯

グラスには熟したストロベリートマトが

おシャンティです[バー]                                                                    

                                                                                           

                                                                                            

                                                                                                            

                                                                                                                           

                                                                                                                                        

P1030185.jpg新鮮なシュワシュワ感! 

顔に飛び散りそうですね

( んなっ、訳ない )

寒さ忘れるほど独り酔いしれています

(いやっ、寒かったな)

                           

                                                 

                                                            

                                                                                         

                                                                                          

DSC_5943.jpg「Wild Coho Salmon」

サーモンフィレの下には

フェンネル、エダマメなど

敷かれています。                                  

                                                  

                                                      

                                                                                                              

                                                                                                                      

4610321025[1].jpg

明るいところで見ると、 

こんな感じでーす-----------------------⇒

パン粉にまぶされていて美味しそうですね

暗いところで見るのとは違うメニューに見えますね

薄味が良かったのかなぁ、

薄味が物足りなかったかんじかなぁ、

味にパンチがありませんでしたが、

アルコールを邪魔しない優しい味でしたね[るんるん]

着々と食べたい物リストを制覇していってます                    

                                                                              

                                                                                                

                                                                                                        

                                                                  

DSC_5965.jpg「 Il Caminetto Di Umberto 」

年始早々、今夜もどこもかしこも

席は予約でいっぱい

バーカウンターの隅の席をゲット

  

DSC_5960.jpgスキーで疲れてだるい体に、スッキリさわやか・・・

「 モヒート 」から、スタート!

ミントがとても美味しい!

(ミントがもっと多いいと嬉しいのに)

今日も滑ったなーーーと考えながら、

食べたいものは決まっているけど、

くまなくメニューを検索・・・

決まりましたー[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

  

P1030482.jpgこれらを注文したわけでは

ありません。

カウンターの隅だったので、

バーテンダーが作るお酒、

準備するシーンに

見惚れていました。

(次に注文するアルコールを考えながら)

  

DSC_5966.jpgイタリアンでパスタ

「ロブスターのリングイネ」[レストラン]

おいしかったなー[るんるん]

明日もたくさん滑りまくります!

     

                

                                

           

P1020930.jpgはい、滑りまくって、疲れまくって

今夜は外出するのも遠慮したいと

思ったくらいでしたが・・・

今夜は食べるぞっ!

と決めたメニューを想像したら、

いつの間にかレストラン探しに

軽快に足を進めていました[わーい(嬉しい顔)]

それで、カナダ産赤ワインからスタート

今夜もバーカウンターでバーテンさんと会話[わーい(嬉しい顔)]

  

DSC_5843.jpg「 Shrimp Cocktail 」[レストラン]

きたーーーーぁっ!

食べたかったんですよー!

大きくてプリっプリっで最こーう!

いやぁーまいった、

この美味しさ!!

  

P1020936.jpg「 Fillet Mignon with Pepper Sauce 」[レストラン]

焼きはミディアムレア

もーう、何から何まで

思い通り、極上の味、

言葉は要りません[ぴかぴか(新しい)]

もーう、美味しくて美味しくて

パワーチャージ完了[手(チョキ)]

P1030549.jpg

「 The Keg Steakhouse & Bar 」[レストラン]

まずはワインの見せ方にビックリ[目]

ウィスラービレッジ、最後の晩餐です

フィジカルはたっぷり疲れましたが、

メンタルはすこぶる元気すぎです。

今夜もお目当ての昔、

疲れたらよく食べまくったメニュー、

いっちゃいまーす[グッド(上向き矢印)]

  

DSC_5970.jpgはい、

まずは赤ワインです。

今回のツアーには一人参加でしたが、

そこで知り合って仲良くして頂いたご夫婦に

お邪魔してディナーを楽しみました。

私、疲れているんでしょうね、

それか、スキーを終えて体が火照っているのか

赤ワインが体中を一気に回り始めます。

それでも、会話が弾む楽しいディナータイム

さぁ、大好きな、美味しいものいきまっせー[グッド(上向き矢印)]

  

DSC_5968.jpg「Prime Rib Steak 」[レストラン]

それと、

「 Atlantic Robster Tail」[レストラン]

プライムリブには

ホースラディッシュが合いますね[るんるん]

  

DSC_5977.jpg「チーズケーキ」[るんるん]

レアのようにクリーミー、 

たっぷりのラズベリーソース!

デカイんです!

お皿もスプーンもです!       

http://www.kegsteakhouse.com/en/locations/BC/whistler/whistler-keg/

ブログ10話に渡り、こうして、スキーを通じて、たくさんの経験と感動の思い出づくりが出来ました。

今だからこそ出来る事にフォーカスするのも素晴らしい事ですが、

今できる事が出来ているのは、過去においてそれを追い求め続けたからこそ、その結果で今に至ります。

ますます、次を追い求めてエンジョイできる人生にしていきます。          

周囲から見守られ、ますます楽しくなる人生観を感じられることに・・・ 『 感 謝 』 [ひらめき][exclamation]

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にクリックお願いしまーす 


男の旅行…ウィスラー・ブラッコム スキー Vol.9 [旅行]

こんにちはー!

「男の旅行・・・ウィスラー・ブラッコムスキーVolume 8」に続いてー・・・、
http://watanabe-hideki-40.blog.so-net.ne.jp/2014-05-11

印象に深い景色は数知れず、

遭遇するすべての景色に、思わず大声付きの感動というものを身体いっぱいに表現していました。

そんな中でも、特に、印象に残った景色をどうぞー!

 

 

DSC_5889.jpg滑走途中に止まって

下から上に向かっての景色

ずっとずっと上の見えない所から、

そして、遥か下の方までの滑走は

大自然の偉大さとちっぽけな自分を感じます。 

 

 

 

 

DSC_5893.jpg

下まで、雲の手前まで滑走していきますが、

大きな太陽に大規模な雲、

人は勿論、山が飲み込まれそうな迫力に

圧倒されながら、滑っていきました[手(チョキ)]

 

 

 

 

P1030128.jpgランチターイムです

360度立ちはだかる山々が無い中での景色に感動しながらランチタイム&休憩です[手(チョキ)]

 

 

 

 

 

 

 

 

P1030127.jpg心温まる熱ーいスープを始め、野菜ジュース、水、サンドウィッチ、ブラウニー、などなど・・・

興奮しつつも、ゆっくりと眺めた景色が

一番美味しかった[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

 

 

 

 

 

 

P1030165.jpgさぁ、午後も始まりました

1ラン下りたあと、ヘリのお迎えです。

ヘリが近づいて、着陸体勢に入るに連れ、ブリザード状態で雪が舞います。

その時の一番引きつけてのワンショット

 

 

 

 

 

 

P1030166.jpg緊張しながら、頭上のプロペラに

注意しながら打ち合わせどおり、

逸早く乗り込みますが、

エンジン音やプロペラが風を切る音、

風圧、排気ガスの臭い・・・

慣れてくると色々なことを感じます[るんるん]

 

 

 

 

P1030145.jpg

無事に乗り込み完了。

シートベルト装着完了。

パイロットの操縦席を拝見、

この計器類・・・

よくわかりますよね、

感心、感心[ぴかぴか(新しい)]           

あたり前か[ふらふら]

 

 

 

DSC_5878.jpg

無事jに頂上に着いて、

ヘリから降りて、ヘリが飛び立つ時に撮った一枚

これも我ながらこれもナイスショット[手(チョキ)]

 

 

 

 

P1030136.jpgこれは午後イチの斜面かな、 

とにかく、ずっと上から滑ってきています。

右上部の大きな岩の裏側、左側から滑り始めてきました。

先と同じように、まだまだ途中でのシャッターチャンス

感動[ぴかぴか(新しい)][るんるん] 

 

 

 

 

P1030138.jpg疲れて息が上がるけど、

もーう、最高!

気持ち良くて

なんも言えねー!

実際は息切れで苦しくて

なんも言えねー♪ 

 

 

 

 

P1030154.jpg普段、使わないファットスキーも

上手く使いこなせて

とても楽しく滑ることができました

道具(マテリアル、ツール)を使いこなせてナンボ

やはり、どの世界も道具を

使いこなせて初めて、次に活かされるものに

続きますね[るんるん]                    

 

 

 

DSC_5925.jpg綺麗ですよ♪

大自然が何かを

訴えかけてくる感じ[ぴかぴか(新しい)]

Awesome!                           

 

 

 

 

P1030069.jpg言葉にならない・・・

素晴らしい景色[るんるん]

Marvelous!                        

 

 

 

 

 

 

 

P1030073.jpg何もいらない・・・

そんな気持ちになるというか、

最高の気分[ぴかぴか(新しい)]

Superb!                            

 

 

 

 

 

P1030065.jpgガイドさんが先頭で滑り始めて、

全員が滑り始めた後に

自分がアンカーで滑り始めます。

その時になんとか写真を撮る事が出来ます。

このガンガン滑るクラスは写真を撮る暇はないですね。

アンカーでしたから、撮りまくりましたけどね。                                 

 

 

 

P1030074.jpg先にみんなが滑り始めた

ほんのわずかな時間、

静寂の時間を体感します。

非日常の世界

音のしない世界

こんな景色の中での

ひとりの世界はこの時にしか経験できないことです                              

 

 

 

DSC_7109.jpg言葉は全く必要ありませんね!

No need words at all!

 

 

 

 

 

 

P1030176-1.jpgお互いの命を守り合い、同じ自然環境と時間を共有した優しくしてくれた仲間たちです[わーい(嬉しい顔)]

山に慣れたボーダーたちで持参しているマテリアルはひと味違うし、ボードの形が初めて見る形状ばかり 

 

 

 

 

 

DSC_7200.jpg「 Whistler Heli-Skiing 」 

・1日あたり、平均50人のスキーヤーが、
 50以上の場所を楽しんでいる

・長さ87キロ、幅54キロの滑走エリア

・173か所の氷河と475か所の滑走コース

・合計432,000エーカーの地形を利用

・1981年以来、30年以上の実績

 

 

 

 

 

 

これで、やっとのこと、ヘリスキーについてのアップは終了です。 

帰国後に怒涛の如く、また、海外旅行に出かけたり、公私共々ドタバタしたのでなかなかアップできませんでした。

もーう1話、用意してるから、お待ちを♪ 

またヘリスキーをやりたい、カナダへスキーに行きたい、その10年越しの思いが年末年始に実現しました。

今年2014年を迎えるにあたり、自分中ではかなり意識する新しい年でした。

そんな2014年に幸先良い素晴らしいスタート!

 

この夢の実現に、いつも関わってくれて協力してくれる周囲の人達に・・・ 『 感 謝 』[ひらめき][exclamation]

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 経営ブログ 役員・経営幹部へ にクリックお願いしまーす

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。